FC2ブログ

となりのあすら

人の痛みは「心霊現象」である。整体という仕事を始めてから起こった様々な心霊現象を書いていきます。

4、恐怖動画からの来訪者

私は、恐怖動画を見ることが好きだったりする。けれども、恐怖動画が好きだから、こういうブログを書いているわけではない。

最近は、よく「youtube」に恐怖動画がたくさんアップされている。

その日の日曜日も、私はゴロゴロしながらyoutubeで恐怖動画を見ていた。「お蔵入り映像」と書かれた怖いもの好きにはたまらないタイトルの書かれた映像だった。

その映像の中で、とある心霊スポットを訪れた動画があり、そこを探検していた撮影者がバッチリと不成仏霊を撮影してしまった映像があった。

その映像の、建物の窓の外を通るくっきりとした人影を見たとき、ゾワっと鳥肌が立ち、、恐ろしく寒気に襲われた。

「いやー怖いものを見たな。」

位の軽い気持ちでいたのだけれど、妙に寒気が止まらない。

そして、その日の夜、珍しく寝るに寝付けずにいた私を、(後で聞いたんだけれど、)横に居た妻が、何故か私の事が怖くてこっちを向いて寝られなかったらしい。

その次の日、左肩がぎゅぅうxと痛みだした。

「小狐丸、、何か肩に乗っているか?」 と、ダウジングで聞いたら、

「YES」 と答えた。

「・・・・もしかして、昨日の恐怖映像の霊??」

「YES」

「・・・・・・・・・・、マジで??!

「YES」


「ひぃいいいいいいいい!」

そんなことあるのか??電波を通じて霊が来ることがあるのか??ありえん、ありえん。

私は、肩に乗った霊に尋ねた。

「あんたは、昨日のyoutubeの映像の霊か??」

すると頭の中に声が聞こえた。

《さまよっていた私の姿を見たね》

「うそぉおおおおおお!!!」

《そんな私の姿を見て楽しい??》

「ごめんなさい!ごめんなさい!ごめんなさい!!」


私は手を擦り合わせひたすらにひたすらに謝った。

《続きます》


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する