FC2ブログ

となりのあすら

人の痛みは「心霊現象」である。整体という仕事を始めてから起こった様々な心霊現象を書いていきます。

3、浄霊整体

2017年4月頃、私の整体での施術に、もっぱらダウジングの鎖でぶら下がった水晶の石を使うようになっていた。

そして、私自身は全く霊が見えないので、紫音さんが置いていった狐霊の「小狐丸」に頼って聞きながら施術をしていた。

凄く肩が張っているお客さんが来ると、こっそり小狐丸に聞く。

「これは不成仏霊か?」 と心の中で小狐丸に尋ねて、鎖にぶら下がった水晶を掌の上にぶら下げる。すると、「YES」の時は縦に振り、「NO」の時は横に振った。

そして、「YES」と答えたときは、そのお客さんの張っている肩の皮膚上をなぞるように掴みだし、その掴んだ拳の上に水晶をぶら下げると、水晶がブンブン振れる。
そこで、不動明王真言を唱えると、ピタっと水晶の揺れが止まるのだ。

「小狐丸、この不成仏霊は成仏したか?」 と尋ねると 「YES」 と答えた。そうすると、お客さんの肩の張りも柔らかくなっていた。

これをお客さんの見えない背後でこっそりやると、「あら、痛みが取れたわ。なんで??」 と不思議がる。そんなことが、私を有頂天にさせた。

しかし、この方法は絶対にやってはいけません!!

この方法は、普通の不成仏霊なら、不成仏霊を上に上げることが出来た。(しかし、それは神仏とご縁が繋がっている場合のみ浄霊することが出来る。大体、人間の力では不成仏霊を上げることは出来ず、神仏の力を借りるより他は無い。私は関東36不動霊場や武相28不動霊場を回って歩いていたのでご縁があったようなのだ。)

ただしかし、不動明王の真言の力をもってしても、浄霊出来ない不成仏霊や魔は存在するのだ。

そして、そのことについては小狐丸は、何も言わなかった。

「浄霊ができる整体師」 などと気持ちよく有頂天になっていた私は、この数か月後に苦しむことになる・・・・・

≪続きます≫


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する